改顔,エステ,美顔,美白,美肌,小顔のスペシャリスト達が技術を終結し誕生したサロンエステ・プラソンがキレイになりたい女性へ特別なエステ・コースをお得なスペシャルプライスで提供中です。

2007年10月28日

改顔 シミのまとめ

改顔 シミのまとめ

改顔 まとめますとシミのお手入れはこの三つ。

 1.改顔 紫外線を浴びないということ
 2.改顔 ビタミンCで還元させるということ
 3.改顔 酸化をさせないよう酵素の働きを阻害するということです。

紫外線を避けること(1.)以外はご自分で、
またはエステでのスキンケアで行っていくことになります。
美白のお化粧品やエステでの美白のトリートメントには
2.3の効果のあるトリートメントが使われていますので、
ご興味のおありの方は
お手持ちのお化粧品の成分を調べてみてはいかがでしょうか?










posted by 改顔 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改顔 しみにおすすめの方法

改顔 しみにおすすめの方法

まず、スキンケアクリーンをして皮膚の古い角質の度を取り除いてから、
O.D.T.レチノールを行ないますと、
より皮膚にレチノールの成分が吸収されやすくなるので、
しみ、しわ、乾燥、にきび、にきび跡により効果がみられます。

改顔 しみのスキンケア
改顔 スキンケア方法

改顔 クレンジング ファンデーションなどのお化粧品がお肌に残らないように
きちんと落しましょう。
(ごしごしと強くしてはお肌に刺激を与えてしまうので、優しくクレンジングして下さい。)

改顔 洗顔  よく泡立てて泡でお顔を洗うような感じで優しく洗って下さい。
その後は、タオルでこすらず水分をふき取って下さい。

改顔 すすぎ お水をかけるようにすすいで下さい。こすってはいけません。

改顔 化粧水 美白成分のあるものを使うと良いと思います。
美白成分の入っているものは少し乾燥するものもあるので、
化粧水はたっぷり使って下さい。

改顔 乳液・クリーム 化粧水をしただけでは、化粧水が蒸発してしまい、
せっかくつけた意味が無くなってしまいます。
化粧水の蒸発を防ぐ役割のある乳液またはクリームをつけてください。
 







posted by 改顔 at 10:29| Comment(11) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改顔 しみ改善法

改顔 しみ改善法

改顔 改善法

改顔 日焼け止めを塗る
(朝1度塗るだけではなく何回か塗り直す)
改顔 太陽が出ているときは、なるべく帽子、日傘、サングラス、を身につける
改顔 美白成分の入った化粧水、乳液、美容液を使う
改顔 ビタミンCを積極的にとる

改顔 これがビタミンCの役割

それから、放出されたメラニン色素は
もともと無色透明なのですが、
酸化によって黒くなっていきます。
ですから、酸素を取っていく、
つまり還元してあげると元の無色透明になります。
その還元の作用をするのがビタミンCです。
ですから、シミのお手入れはまず、紫外線を浴びないこと、
メラニン色素の 色が付く過程が酸化ですから、
還元させるためにビタミンCを使うことです。









posted by 改顔 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 エステティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

改顔 しみの原因

改顔 しみの原因

よく皆さんが一番気にしていらっしゃるのは、
頬のところに雲のようにもやもやと出てくるシミです。

原因はいろいろと言われていますが、ほとんどは紫外線です。
シミのことを肝斑(かんぱん)、肝臓が悪いから出るもの、
ということがありますが、シミがでるのは肝臓が悪いからではなく、
シミ の色が肝臓の色に似ているからであり、
シミの原因はほとんど紫外線です。

いろいろなお肌の方を見ていますと、地図を描いたような、
輪郭のはっきりしたシミのかたは出産のされた方や、
婦人科の手術 をした方に多くいらっしゃいます。
まれにホルモンバランスが崩れてシミができたという方もいらっ しゃいます。

とはいえ、やはり原因のno.1は紫外線の影響です。

シミができる原因は、破壊力の強い紫外線から内臓や血管などを守るために
もともとあるメラニン色素です。
紫外線が皮膚にあたると、「紫外線が来たぞ」という指令が脳から出されて、
紫外線が当たっている部分のメラニン色素細胞から
メラニン色素が煙幕をはるように放出されて光を遮ろうとします。
それが日焼けのメカニズムであり、シミの原因です。


紫外線
改顔 ストレス
改顔 血行不良   
改顔 たばこを吸う
改顔 お肌に古い角質や色素沈着が増える
改顔 肌のつや、ハリの低下
改顔 冷え性
改顔 ストレス
改顔 栄養不足(鉄分、ビタミンなど)
改顔 お肌の乾燥
改顔 食生活
(レモンやライム、セロリ、カフェインなどを大量にとってしまうと、
改顔 しみをつくりやすくしてしまう。)







posted by 改顔 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

改顔:フェイシャルエステを激安・格安、安く体験。

改顔といえばフェイシャルエステ。
フェイシャルエステを激安・格安、安く体験。

フェイシャルエステをやってみたいけれど、高くでどうにもならないと思っていませんか?
そんなあなたに朗報です。

まさに、激安・格安・お得・超安い、嬉しい情報です。

なんと、なんと、
フェイシャルエステが、たったの1,000円で体験できるんです。
しかも、本格コースです。

ポイントは
・改顔 ホワイトニング
・改顔 小顔&リフトアップ
・改顔 モイスチュアチャージ
・改顔 アンチエイジング

毎日の生活の中で、お肌は想像以上にダメージを受けています。
プロのスペシャルケアでお肌の疲れやストレスを癒しましょう。





posted by 改顔 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

改顔 くすみとしみの違い

改顔 くすみとしみの違い

シミはメラニン色素が正体で、皮膚のなかにあるもの、
くすみはメラニン色素ではなく皮膚の表面にあるものという違いがあります。

改顔 紫外線を浴びなくても…

シミの方は紫外線が無くなっても、
メラニン色素が出されたままです。
前に出されたメラニン色素が残っているというよりも、
メラニン色素が出されたままなのです。
これは、メラニン色素細胞から
メラニン色素が放出され続けているということを意味します。

もし、色素が残っているだけでしたら、皮膚の新陳代謝、
ターンオーバーの繰り返しでシミは消えるはずですね。
でも、なかなかシミが消えないのは
色素の残存が理由ではない証拠です。

例えば、正常な場合「紫外線を100浴びたらメラニン色素を放出しよう」
となるところを、いったんメラニン色素が出る回路ができてしまうと、
紫外線が50しか来ない場合、 さらに10しか来ない場合でも
メラニン色素が放出され続けてしまうようになっています。

ですから、シミを薄くしたいとお思いでしたら、
まず刺激をシャットアウトしてあげる必要があります。
刺激をシャットアウトしてメラニン製造工場を休ませてあげる、
という状態を作ってあげるのが第一です。

「シミのかたは紫外線を浴びないようにしよう」
といういうのはこれが理由なのですね。


改顔 「そもそも黒くしない」って?

それともう一つ、
無色だったメラニン色素が黒くなる酸化反応を促進する、
触媒の働きをする酵素があります。
チロシナーゼといわれる酵素なのですが、
その酵素の働きをとめることでそもそも黒くしないようにできます。
そのチロシナーゼに対して、
チロシナーゼ活性阻害の働きを持つ物質というのが、
プラセンタエキスや、アルブチン、桑のエキス(そうはくひ)などです。







posted by 改顔 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 エステティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

改顔 しみのスキンケア

改顔 しみのスキンケア

改顔 しみのスキンケア

・改顔 しみは何故できるのか?
・改顔 しみ改善法
・改顔 しみのスキンケア

改顔 しみは何故できるのか?
しみとは?

しみとは紫外線によって溜まってしまったしみのできるもと
(メラニン色素)が増大し、皮膚の中に残ってしまうという事です。
精神的ストレスでもメラニンを作る細胞を刺激してしまう事があります。
そうすると、しみになってしまったり、
食生活で体質が酸性に傾いてまったり、
カフェインのとりすぎなどによってメラニン色素ができてしまいます。
そして、そのメラニン色素が体内に残ってしまったものがしみです。










posted by 改顔 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

改顔 にきびのスキンケア

改顔 にきびのスキンケア


お顔全体をゴムやヘアバンドなどで
しっかり止め生え際の所までしっかり洗えるようにして下さい。


ぬるま湯(35℃〜40℃)で顔を洗います。

改顔 クレンジング  お化粧品は油分が多いので、しっかり落として下さい。


改顔 洗顔      しっかり泡立てて、泡でお顔を洗うようにする。
          (注:刺激を与えない、こすらない)


改顔 すすぎ     お水をかけるようにすすぐ。決してこすらないで下さい。


※洗顔後はできるだけ早く化粧水で保湿ケアをして下さい

※乳液やクリームは油分が多い物はなるべく避け、
必要最低限しか使わないようにして下さい。
にきびおすすめのコース

まず、スキンケアクリーンをして皮膚の古い角質などを取り除いてから、
ODTレチノールをしていただきますと、より皮膚にレチノールの成分が
吸収されやすくなるので、しみ、しわ、乾燥、にきび、にきび跡、により効果がみられます。

改顔 まとめ

にきびができたらまず触らないことが重要です。
触ってしまうと、余計に炎症してしまいます。
また、紫外線もニキビにはよくないのでしっかりと防ぎましょう。
クレンジング→洗顔→化粧水→乳液この作業はお肌を清潔に保つため、
水分補給のために、必ず行なって下さい。








posted by 改顔 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改顔 紫外線にも要注意

改顔 紫外線にも要注意


シミの場合には細胞の生まれ変わりと、
紫外線を浴びないことが大変重要です。
紫外線は、しみやしわの増える原因となり、
にきび跡なども色素沈着してしまい消えにくくなってしまいます。
そして紫外線のB波は、DNAを破壊してしまいます。

細胞は破壊されても修復する能力があるのですが、
何度も繰り返されるとガン細胞を作るきっかけとなってしまいます。
ご自宅でのケアについても簡単にアドバイスいたします。
ところで、 お顔のお肌は特にデリケートなもの。
きれいにしていくには、徐々にやさしく行なうことが大切です。

お肌は生きた細胞からできています。
細胞の生まれ変わりの周期にあわせてお手入れしていく、
というつもりで気長に行っていきましょう。

改顔 改善法


つるつるのお肌になるために下記の事に気をつけましょう。
・改顔 ストレス発散のスポーツ
・改顔 ビタミンB群、Aをたっぷりとる
・改顔 野菜やサプリメント、錠剤でたりないビタミンなどを補給する
・改顔 油分の多いクリームは必要最低限しか使わない
・改顔 顔に髪がかからないように
・改顔 にきびができたら触らない(刺激を与えない)








posted by 改顔 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改顔 にきびの原因

改顔 にきびの原因

●改顔 若い方の場合
思春期になるとでホルモンバランスが崩れたり、
皮脂腺が発達してきて脂がどんどん出るようになります。
このとき脂の排泄がうまくいかなくなってできるにきびが思春期のにきびです。

このにきびは思春期を過ぎるとだいたいできなくなっていきますが、
お手入れの方法を間違えしまうと跡が残ることがあります。
お手入れはシンプルでもよいのですが、優しく泡洗顔をする、
つぶさないなど慎重にお手入れを行っていきましょう。

●改顔 二十代、三十代の方の場合
お仕事をされている方などにストレスでにきびのできる場合があります。
生活環境が変わったときに、
身体になんらかのストレスがかかることが原因です。
ストレスがにきびとなって発散されるのです。

食べるものもそれほど変わっていないのに、
にきびが出るときにはストレスも疑ってみましょう。

ストレスのにきびの方は膿胞にまで至ることが多いようです。
「二十歳過ぎたらにきびとはいわない」といわれることがありますが、
年齢、性別に関係なくにきびはできます。

・改顔 毛穴の詰まり
・改顔 皮脂分泌が盛ん
・改顔 糖分の多い食事
・改顔 脂分の多い食事
・改顔 慢性的に触る癖
・改顔 寝不足
・改顔 便秘
・改顔 香辛料のつよい食事






posted by 改顔 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

改顔 にきびのスキンケア

改顔 にきびのスキンケア

・改顔 にきびはなぜできるのか?       
・改顔 にきび改善法 
・改顔 にきびのスキンケア   
にきびはなぜできるのか?

改顔 にきびの三段階
  にきびは状態により、大きく分けて三段階あります。

● 改顔 第一段階
白にきびや黒にきびといわれるものです。
毛穴がたんに詰まった状態、
さわるとちょっとざらざらとする状態です。
一般的には「にきび」とは言わない程度の一番初期の段階です。

● 改顔 第二段階
毛穴が詰まったところに菌がついて、 少し炎症を起こし、
ぽつっと赤くなっている状態です。
丘のように盛り上がっていることから
丘疹(きゅうしん)といわれます。
ここから、いわゆる「にきび」になります。

● 改顔 第三段階
丘疹のもっと悪化した状態です。
特に、白血球が丘疹についた菌と戦った後の残骸が膿になり、
にきびの中に袋のような状態になっているものを
膿胞(のうほう)といいます。
これが膿をもったにきびで一番ひどい状態です。
ひどい方になると黄色っぽい膿になります。

にきびの三段階は人それぞれ現れ方が違います。
白にきびや黒にきびにとどまっている方もいれば、
丘疹までで落ち着き、膿むまでには至らない方もいらっしゃいます。
その段階によってお手入れの仕方も違ってきます。





posted by 改顔 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改顔 ビタミンC導入

改顔 ビタミンC導入

ビタミンC導入の前にお肌の汚れ(皮脂・角質)をすっきり取り除き、ビタミンCの栄養分がお肌の隅々までゆきわたるようなケアをします。そして、効果が長続きするように保湿までしっかりと行います。

1.改顔 クレンジング
まず、刺激の弱い親水性(水に溶けやすい)のクレンジングで、お肌全体のほこりや皮脂を取り除きます。

2.改顔 鼻のゴマージュ
鼻の毛穴が黒ずみやすいのは、皮脂や角質がたまりやすい部分だからです。そうとなると、ケアも特に念入りに。小さな粒状に加工したアプリコット種子が入ったゴマージュを使って、念入りに角質を取り除いていきます。

3.改顔 ソフトマッサージ  
皮脂を吸い上げる力を持つ水溶性のジェルを使って、お肌の奥に詰まっている皮脂や細かい汚れをすっきりと落とします。

4.改顔 小鼻の吸引
小鼻の毛穴の汚れを吸引します。

5.改顔 アルゲマスク
海草から抽出したミネラルたっぷりの褐藻エキス(※)と、保湿効果に優れているスクワランを使用したジェル状の茶色いマスクで、お肌に水分を与えていきます。お肌に塗るとひんやりと冷たい感触のマスクです。  
  
(※)褐藻エキス カロチノイドという成分を含有。褐藻エキスもビタミンCと同様、活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。

6.改顔 ビタミンC導入
ビタミンCは水溶性です。アルゲマスクのうるおいが皮膚細胞にまで十分ゆきわたったところで、ビタミンCを導入します。そうすると、ビタミンCが細胞のすみずみにまで、すぅ〜っとしみこんでいくのです。

7.改顔 整肌
刺激の低いローションでやさしく肌を整えます。

8.改顔 保湿クリーム・紫外線防止クリーム塗布
お肌の中に浸透したビタミンCと水分の蒸発を防ぎ、うるおいを閉じ込めるために、保湿クリームと紫外線防止クリームを塗ります。





posted by 改顔 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 フェイシャルエステ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

改顔 モイスチャーライジングス

改顔 モイスチャーライジングス

改顔で最も重要なのが、なんと言ってもスキンケア。
美顔・美肌の基本はスキンケアから、もちろん改顔でもです。

改顔のポイントは、美容ビタミン類をお肌に入れる前に、お肌の汚れ(皮脂・角質)をすっきり取り除き、超音波とお肌への栄養導入の効果が最大限に高まるケアを行います。また、ビタミン導入後には、レチノール・ビタミンCの美容成分がお肌の隅々までゆきわたり、効果が長続きするように保湿までしっかりと行います。

1.改顔 クレンジング
まず、刺激の弱い親水性(水に溶けやすい)のクレンジングで、お肌全体のほこりや皮脂を取り除きます。

2.改顔 アナリーゼ 
酵素分解パックのタンパク質分解作用によって、皮脂だけではなく、老化してしまった角質や毛穴の汚れや雑菌を、分解・除去していきます。

3.改顔 鼻のゴマージュ
鼻の毛穴が黒ずみやすいのは、皮脂や角質がたまりやすい部分だからです。そうとなると、ケアも特に念入りに。小さな粒状に加工したアプリコット種子が入ったゴマージュを使って、念入りに角質を取り除いていきます。

4.改顔 ソフトマッサージ  
皮脂を吸い上げる力を持つ水溶性のジェルを使って、お肌の奥に詰まっている皮脂や細かい汚れをすっきりと落とします。

5.改顔 超音波 
ソフトマッサージでお肌に塗ったジェルをのせたまま、超音波器で念入りにお肌をマッサージしていきます。超音波により、お肌を洗浄しながら、細胞レベルで新陳代謝をあげ、栄養が入りやすいお肌にしていきます。

6.改顔 レチノールODT 
美容ビタミン「レチノール」を体温より温かいパラフィンパックを使って、お肌にぐんぐん吸収させていきます。

7.改顔 ビタミンC導入コース 
モイスチャーライジングスペシャルコースでお肌に入れる最後の栄養はビタミンCです。お肌の細胞がうるおいを含みふっくらとみずみずしくなったところで、ビタミンCをイオン導入器でお肌に浸透させていきます。 

8.改顔 整肌
刺激の低いローションでやさしく肌を整えます。

9.改顔 保湿クリーム・紫外線防止クリーム塗布
お肌の中に浸透したビタミンCと水分の蒸発を防ぎ、うるおいを閉じ込めるために、保湿クリームと紫外線防止クリームを塗ります。




posted by 改顔 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

改顔 スキンケアクリーン

改顔で最も重要なのが、なんと言ってもスキンケア。
美顔・美肌の基本はスキンケアから、もちろん改顔でもです。

●スキンケアクリーンの手順 ●

スキンケアクリーンの手順

1 クレンジング
スチームで毛穴を開かせて、お肌にやさしい天然のオイルで肌全体にのっているほこりや皮脂などの汚れを除去します。

2 石けん泡洗顔
水分をたっぷり含んだゲルを混ぜた、細かな泡が肌に刺激を与えずに汚れを落します。

3 アナリーゼ
酸素分解パックにより、洗顔では落ちにくい老化角質毛穴の汚れの雑菌を分解除去します。

4 ゴマージュ
細かく丸く砕かれたアプリコット種子が老化角質を更に取りのぞいていきます。

5 マッサージ
多孔質のジェルがお肌のすみずみまで吸着し、汚れをとり除きます。

6 小鼻の吸引
核栓や油分のたまりやすい小鼻のまわりを傷つけずに吸いだしていきます。

7 保湿・ローション・パック(フェイシャルマスク)
余分な油分を吸着し、しっとりとした肌に仕上げます。

8 ヒアルロン酸
老化角質や毛穴の汚れを一掃した後吸収しやすい状態でヒアルロン酸を塗布し、しっとり感とハリのあるお肌にキープします。

9 紫外線防止クリーム塗布
きれいに手入れされたお肌を紫外線から守ります。







posted by 改顔 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 改顔 スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。